teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


シマピーさんへ

 投稿者:KANAI  投稿日:2010年12月 9日(木)16時50分54秒
  はじめまして!金井と申します。

シマピーさんの職業は、きっと全体的にこの不況が直撃しているのでしょうね。

他人は、人やモノ・また景気のせいにしてはいけない!と言われますが、そんなに簡単な問題でもなく、
やはり、景気には左右されるし、何より仕事の受注が無くなってくると資金も衝突してしまい悪循環に
なりますよね。

私もシマピーさんと同じで、過去に仕事の受注がどんどん無くなり八方塞がりになった経験があります。

そして、夜も寝れずに日々悩んでいた頃がありましたが、するとマイナスな思考がどんどん強くなり、
今の現状から逃げたくないとクチでは言いながら、実際には 人・モノ・金 から逃げることばかり考え、
どん底が、更にどん底の人生、そして、その結果が家族や周りの方々に多大な迷惑を・・・

でも、そんな時に自分なりに気づいたことがあったんです。

私はこの仕事を通して本当にお客様のお役に立てているのだろうか? そして、本当にお客様に満足して
もらっていたのだろうか? もし、お客様のお役に立ち、本当に満足していただいてたとしたならば、
きっとこんな事にはなっていなかったのでは・・・? と、自分のことより、お客様の立場になって
色々と考えた時期がありました。

そして、その日から、一生懸命にお客様(得意先)のところへ訪問しては、世間話をしたりしながら
お客様(企業も含む)の紹介をもらって立ち上がれたこともあります。

シマピーさんの場合は、業種からして私とは少し異なっていると思いますが、お客様(得意先)や、
仕事を出してくれていた会社・・・ 自分の会社が繁栄するにあたって必ずそこには、売り手と買い手
のように過去に一度は自社を支えてくれた相手がいると思いますので、いま一度 足を運んで本音で向き
合ってみてはいかがでしょうか?

それでも、ダメなときは 『経営者の駆け込み寺』 私も5年前から参加させていただいております、
各都道府県に約4万人以上の中小企業経営者を会員にもつ、『中小企業家同友会』に相談に行かれると
何らかの現状打破ができるのではないかと思います。⇒ http://www.doyu.jp/

> 今はその仲間と話しをしながら、一人で悩まない様にしています。

同友会には、シマピーさんと同じ悩みを乗り越え、この不況下の中、発展されている経営者の方々が
沢山おられますので、様々な面できっと本気で力になってくれることと思いますよ。
 
 

八方塞がり

 投稿者:シマピーメール  投稿日:2010年12月 7日(火)05時13分5秒
  私は23年自営(金属加工業)を続けて来ましたが、100年に一度という不景気に
巻き込まれ、今仕事が全く有りません。
従業員にも辞めてもらい、今は1人でやってますがとうとう仕事が無くなりどうしようか
悩んでいます。
今、倒産したら住んでる家を手放しても借金が残り、家族5人が路頭にまよいます。
自殺を考えましたが(取り合えず家族の住む所は確保できると勝手に思い)。
でも子供達の顔を見ると勝手にこの子達はどんな姿であっても、私に生きていて
欲しいと思っている。と思い自殺をせずにいます!
でも、現実に仕事を見つけるのは大変です、周りには同じ悩みを持った仲間が
沢山います。
今はその仲間と話しをしながら、一人で悩まない様にしています。
 

ひろしさんへ

 投稿者:KANAI  投稿日:2010年11月22日(月)21時01分25秒
  本当にお久し振りです! いろいろと大変だったんですね~

しかし・・・勤続2年と1ヶ月・・・ ← ず~っと気にはなっておりましたが、素晴らしい!

> 消耗品自腹購入・・・?

> 腰痛は、疲労の蓄積から発症したんだと、今になって思います。

よくぞ辛抱して頑張りましたね~

2年も頑張ったのですから、ここらで少し身体を休めなさいと言うことだったのでは?

ゆっくり身体を休めたら、次は気持ち新たに また頑張ればいいじゃないですか?

これまでも、何度となく辛抱に辛抱を重ねやって来たように・・・

また就職が決まったら教えて下さいね。楽しみにしていますよ!^^
 

お久しぶりです

 投稿者:ひろし40才メール  投稿日:2010年11月22日(月)18時36分35秒
  先月、仕事を辞めました。
勤続2年と1ヶ月。
仕事が忙し過ぎて【心の友】の掲示板に書き込む気力がなくて、今日、やっと書き込めました。
毎日サービス残業2時間~3時間、休憩は滅多にとれなく、接客業なのでお客様は待ってくれ
ません、膀胱炎寸前まで小便を我慢し続けるのが当たり前の日々を過ごして、気づいたら
腰痛持ちになってしまい、休憩無しで常に全力で10時間接客と閉店後のサービス残業が原因かは定かではないですが、ある日、勤務中に販売するノートパソコンを運ぶ為に階段を昇っていたら、めまいがして、右の耳に強烈な耳鳴りがして、体の左半身が麻痺し、階段に座り込む自分に“いよいよ過労死か?”かと覚悟を決めながら、一時的な半身麻痺で止まらないヨダレを拭きながら、人に発見されるまでの30分を待ちました。
ワタクシの会社の社長は、残業代金は支払わないのはもちろん、残業は社員が勝手にやっている事だと見ないふり。
お客様は、パソコンを買って、パソコンの設定を希望する場合は別途2万円~4万円支払い
その設定内容は、料金によってはリカバリディスクを作成するのですが、NECパソコンは5枚
富士通は10枚のDVD-Rが必要になるのですが、このDVD-Rのスピンドル代金はワタクシや社員達の自腹で購入した物であり、社長の機嫌がよければ、購入レシートと引き換えに代金をくれる時もある。といった具合です。
ボーナス無し→この御時世ガマンしますよ。
サービス残業→この御時世がまんしましょう。
消耗品自腹購入→こればっかりは勘弁して。50枚入りスピンドルDVD-Rは3日間で使い切ってしまうので、月に5000円~6000円が自分の財布に帰ってきません。
体調を崩しても社長は社員に関心も興味も無し。
そんな中、今年の10月に入って、腰痛で早朝に目が覚める毎日が続き、病院に行きMRI撮影しましたが異常が見つかりません。
それでも腰痛で目が覚める日々が続き、痛みは激痛に変化し、危険を感じたワタクシは
仕事を辞めまいた。
仕事を辞めて9日間後、腰痛は自然治癒しました。
腰痛は、疲労の蓄積から発症したんだと、今になって思います。
次の職を探すわけですが、いままでと違って、接客業も自身をもって挑戦できるのは
今回、辞めた会社で接客経験を積めたので、これはこれで良し。と思うことにしました。
さて、次は何の仕事をしますかな。
 

隆治さんへ

 投稿者:KANAI  投稿日:2010年11月 7日(日)20時27分16秒
  ダイレクトメールありがとうございます。

本当にお久し振りです。下関を離れて今月で16年になりますが、色々なことがつい先日の
ように思えます。隆治さんもお元気そうでなによりです。弟のAさんもお元気ですか?

僕は、現在 福岡に拠点を置き、IT関連(インターネット)の仕事に日々励んでおります。

福岡に来られる機会があれば連絡して下さいね!^^ ⇒ http://smile-hd.jp/company/
 

勘崎さんへ

 投稿者:KANAI  投稿日:2010年 7月29日(木)13時01分18秒
  ご拝読とコメントありがとうございます。

今後も引き続き 『人と社会に為に貢献します』 という言葉が 『偽り』 になることなく、
身を削る思いで、日々頑張って参りたいと思いますので、ご支援のほど宜しくお願い致します。
 

使命

 投稿者:勘崎 和也メール  投稿日:2010年 7月29日(木)11時57分55秒
  命を使ってでも成し遂げていくことを使命というそうですが、手記を拝読させていただき、まさしく命をそのつどそのつど削る思いで、使われて今の境地までこられたんだと思い、感動しました。  

赤羽根さんへ

 投稿者:KANAI  投稿日:2010年 6月 6日(日)20時38分45秒
  > この世に存在するたくさんのうつ病患者さんに希望を与える・・・

いつも前向きに突き進んでいる赤羽根さんは、とっても魅力的ですよ~

これからも共に頑張りましょうね!^^
 

心の病気

 投稿者:赤羽根 務メール  投稿日:2010年 6月 6日(日)16時24分21秒
  私も昨年まで、うつ病に悩まされ気がつけば病院の先生に「今の症状は?」と聞かれても自分自身、どんな症状なのかも言葉で表現できず、「とにかく・・・とにかく辛いです!」と泣きそうな声で病院に駆け込む日々が続いておりました。
自分の場合は周囲に誰も助けてくれる人がおらず、逆に今まで親しかった人たちも自分を避けるようになりました。
現在、サラリーマン生活を辞め、自分のお店を開業しました。
自分が病気を克服できたのも、自分の力で開業したいという強い願望が救ってくれたおかげです。
これからは、この世に存在するたくさんのうつ病患者さんに希望を与えることができるよう、少しずつ業績を上げていきたいと考えております。

http://www.sara-touch.com/

 

高木 さんへ

 投稿者:KANAI  投稿日:2009年11月27日(金)13時51分11秒
  ご訪問及びコメントありがとうござます♪

以前の私は(自分の為に使う命 = 使命)だったのですが、様々な経験をさせられたお陰で
現在は(人と社会の為に使う命 = 使命)の大切さと喜びを学ばさせて頂いております。

これからも気を抜くことなく頑張って行きたいと思いますので、宜しくお願い申し上げます。
 

びっくりしました。

 投稿者:高木メール  投稿日:2009年11月26日(木)21時31分9秒
  今日たまたまスマイル通販を見つけて、色々と資料を拝見させて頂きながら、
金井さんってどんな人なんだろうとふと思い、こちらにたどり着きました。
私も持病で一度死にかけたことがあるのですが、そんなこと以上にものすごい苦難を
乗り越えてこられたのですね。
いろんな方を元気付けるために、希望を与えるために、試練を与えられたのだと思います。
とても大きな氏使命がある方だなと感じました。

かげながら応援させて頂きます。
またお邪魔します。
 

ひろし39才さんへ

 投稿者:KANAI  投稿日:2009年10月12日(月)19時02分38秒
  今、コメント拝見してビックリ!@@;

8月7日にコメントを入れて頂いてたのにも関わらず、お返事を書くのが遅くなり
本当に申し訳ございませんでした!

そうですか~ ヤ○ダ電機(PCサポート)のお仕事をされていたんですね。

それにしても、1日・12時間労働は大変ですね!

>ワタクシは過労死リーチ!@@; ← まだ生きていますか~?

しかし、数年前のひろしさんのコメントとは違い、文章にパワーを感じますので、
少し安心しております。その調子であまり無理をされない程度に頑張って下さいね!

それから・・・ 私は、毎日慌ただしいというか、地獄のような忙しさで、たまに
体調を崩しながらも必死で頑張っていますよ~^^;

ご心配ありがとうございます♪ また状況を教えて下さいね!^^
 

久しぶりです」

 投稿者:ひろし39才メール  投稿日:2009年 8月 7日(金)01時44分36秒
  36才から2年間ニートやって、2008年の10月に就職しました。
ヤ○ダ電機の店内でお客様が新しいパソコンを買われる時に、営業として“こういった有料PCサポートがありますよ。いかがですか?”と売り込むのが仕事のヤ○ダ電機のパートナー会社の社員をしています。労働時間は原則9時間ですが、ほぼ毎日12時間労働の上に休憩もありません。
このような状態を9ヶ月続けていたら、先週の日曜日に体調不良で2日間欠勤してしまいました。医者に採血され“体内ドコかで炎症をおこしているよ”と言われショックでした。
いままで、冗談でしか過労死と言う言葉をつかわなかったですが、今回は本当に過労死するのではないかと覚悟しています。
PCサポートが将来性のある職種かは未知ですが、PCの事がよく分からないお客様は、お金を払ってでも、PCサポートを受けたいお客様は多いです。
PCサポートだけの一日の売る上げは、10万円~30万円です。
その売り上げの42%はヤ○ダ電機にもっていかれます。
ワタクシのいる会社は、ヤ○ダ電機の店舗の一部を借りて、ヤ○ダ電機の看板を背負った外注業者なのです。
ですので、金井さん、ワタクシは過労死リーチですが、日々を全力で生きていますよ。
ここの掲示板を読んできたら、ワタクシは頑張れています。
金井さんも、まだまだ頑張れていますよね?
 

(無題)

 投稿者:横浜市在住N  投稿日:2009年 4月22日(水)21時46分18秒
  語れれば、語るほど、ですか  在りし日の 自分とそれを どう表現するかは
ご自分の 意思ですね。人には 自ずと 運が あると 思います
運は まず ご自分の 運、誰か関わる 人の運 また 双方や いくえにも 重なる 運
では、無いでしょうか、 みなさん 自然と 明日を迎えるのは ごく自然の前向きの姿
子や ・・その子を 残せるための ご相手・・男女友に、
こそね生きると言う 意味ではないでしょうか 実は「意味」など 実は存在しない物では ないでしょうか ・・ 日はまた 昇る・・誰の上にもと 感じますね。
けして諦めなれない 事こそ この世に 生を受け・・そして・・いずれ 去るまでの
時空のかげりのような 気がいたしました。
・・・・
 

ありがとうございます

 投稿者:和代  投稿日:2009年 4月17日(金)04時07分40秒
  金井さん
「自分の愚かさに気づいた時が始まり」…金井さんのお言葉は、心に響きました。私は、本当に馬鹿がつくほどのお人よしで、人の言う事を全部信じて、できる限りの援助をして、そして、その結果、私が経済的な被害を被り…夫にも迷惑をかけ、これから法廷での争いになりそうですが、心の底から信じて助けて、こういうことになったということが、本当につらいです。

この世の中が理想郷であると油断した私が馬鹿でした。ただ、生まれた時は、人は善だったのでしょうが、この世で揉まれ、私をだました相手も詐欺師のようになったのでしょう。この人もやがて、カルマの刈り取りをする時が来るでしょうし、せめてこの世を去るまでに、そういう機会が与えられ、元のあるべき姿に戻って欲しいと思います。

自分の置かれた立場を思うと、本当にひざががくがく震えるほどですが、でも、私には、たくさんの家族も友達が応援してくれています。たった一人の詐欺師にだまされて、大事な人達を忘れてはならないと思ったところです。

時々、進展をご報告します。ありがとうございました。
 

和代 さんへ

 投稿者:KANAI  投稿日:2009年 4月12日(日)22時14分29秒
  はじめまして!金井と申します。

仏教で、『他人に対して理解をし、自分に対しては反省せよ!』という教えがあるように、
人を恨まず生きて行ける人生が送れれば、それが一番の理想と思うのですが・・・
様々な人間関係の中で生きて行くためには、中々そうも言ってられないのが本音ですよね。

>>だまされる私にも甘さがある・・・

私も何度となく自分の甘さに反省を繰り返して来ましたが、結局 自分の何かしら欲望から
『類は友を呼ぶ』という諺のように、当時は騙し騙され生きていたのかも知れません。

人間は、『自分の愚かさに気づいた時からが始まり!』 これは私自身が常日頃から想って
いることでもあり、自分の人生道において最も大切な言葉だと思っています。

全てのことは、『自分の気づき』によって、どのようにでも軌道修正できると思います。

和代さんの、もっともっと大きく羽ばたくぞ・・・ という今の気持ちは、私のほうが逆に
励まされました。ありがとうございました。感謝!

お互い『七転び八起き』の精神で頑張って行きましょうね!^^
 

素晴らしいお話でした

 投稿者:和代  投稿日:2009年 4月11日(土)05時36分35秒
  自分の人生を振り返って、こんなに一生懸命生きてきたのに、何で今更こんな嫌な思いをするんだろう…私をだました相手を恨んだり、だまされた自分を責めたり…しました。ですから、ここ一ヶ月近くは、本当に苦しくて、おまけに実際に金銭的な問題があるわけですから、つらいです。でも、一つだけ誇れるのは、私は、人をだました側ではないということです。だまされる私にも甘さがあることは、重々わかりました。こういうつらさの中で、気づいたことは、人生の苦境の中から這い上がった人達がたくさんいらっしゃるということです。私もそんな人達のひとりになりたい、絶対にこれを教訓にして、もっともっと大きく羽ばたくぞ…そんな元気を金井さんのホームページがくれました。
私もパニック発作持ちですから、金井さんのお気持ちよくわかります。今は、お医者さんへ行く事が恐怖になっています。困ったものです。幸い、比較的軽いので、今は、少量の投薬で、発作はおさまっていますけれど、ここへ来て、寝ようとしてうとうとすると息をするのを忘れると言うことが何度かありました。もしかしたら、今度のストレスで心身ともに参っているのかもしれないと思います。

ひとことお礼を申しあげたかったのと、心からの応援を送りたいと思います。続編を楽しみにしています。
 

ちゃとらん さんへ

 投稿者:KANAI  投稿日:2009年 3月14日(土)00時53分21秒
  はじめまして!金井と申します。
本当によく似た人生ですよね~ 思わずその当時のことを想い出してしまいました。
それにしても ちゃとらん さんは手広く事業をされていたんですね。その分 心痛も
多かったこととお察しします。
私もそうだったのですが、ちゃとらん さんも これまでの経験を「人と社会」の為に
本気で生かしてみてはどうでしょうか? それが私たちの使命だと思います!
くれぐれも自死など考えず、また遊びに来て下さいネ!
 

なんとなく似た生き様

 投稿者:ちゃとらん  投稿日:2009年 3月11日(水)22時01分24秒
  貴殿の今までに衝撃を受け同時に私の一歩先行く先人。失礼ながら私事書かせて下さい。
簡潔に、二度の起業と一度株の売買で生計を立て損ないました。先月は銀行の返済を自ら止め二度目の起業に幕を引いている最中です。金融機関や行政が差し伸べてくれる手を掴み返す気がおきず諦めました。どんなに頑張って仕事をしても借り入れが増えるだけの様な気がして今回は債権者が銀行だけのうちに幕を引きました。貴殿のように常に前向きになれず自死も何度も考えておりますが実行には至っておりません。私も左手の指二本を失いパニック障害で自動車が運転できません。うつは正式に医師の診断を受けていませんので自称うつです。一度目の負債がバブル崩壊時40億、株の損失がライブドアショック後2億、二度目の今回は7000万、今年41になり初めての就職活動です。いつも大事に至る数週間前に事故やら前兆があるところまでそっくりです。職種こそ違いますが貴殿の轍を踏んでいる気がしてなりません。ではではまたお伺いしたします。
 

石井郁夫 さんへ

 投稿者:KANAI  投稿日:2009年 1月25日(日)03時31分20秒
  コメントありがとうございます。
これからも『初心忘れずべからず』で頑張って行きたいと思います。
 

ご返事

 投稿者:石井郁夫メール  投稿日:2009年 1月20日(火)09時21分22秒
  貴殿のメール拝見させていただきいました。ものすごい人生を歩まれてきたんですね。
貴殿が経験なされたことすごいと思います。起業家、病気、家族、家庭、健康、いろいろ
経験したこと決して無駄にならないと思います。その経験をいたして、人生の使命を全うしてください。(今日のエネルギーいただきました)。
 

とむ さんへ

 投稿者:KANAI  投稿日:2008年11月 4日(火)10時48分10秒
  コメントありがとうございます。
同じ福岡に住んでるんですね~
近くを通ることがあれば会社に遊びに寄って下さいネ!
 

なつかしいです

 投稿者:とむ  投稿日:2008年11月 4日(火)03時57分4秒
  免許を取ってすぐに金井自動車で車を買いました。懐かしい思い出です。
私も下関から福岡に移り住んで6年になります。
商売をすることをあきらめずに頑張るってなかなかできないです。
私は、現在はサラリーマンですが、商売を続けていく勇気はありませんでした。
このHPに出会えてよかったです。
 

WATAさんへ

 投稿者:KANAI  投稿日:2008年10月15日(水)15時25分55秒
  >2回事業失敗って情けないですよね。

私はそうは思いませんよ!

自分がすべてを諦め、逃げ出した時には『失敗』というのでしょうが・・・
自分が諦めずに何度でもチャレンジする間は『失敗』とはいわず、成功への
過程であり、人生経験の途中段階だと思います。

また、情けないなんて気持ちも大間違い!その気持ちをバネにしてみては!

>大きな恥に変わったとき・・っていうのはどのようなことでしょう?

私が伝えたい大きな恥とは・・・

周りの人(自分の協力者)たちの意見などを無視し、自分の『自我欲』だけで
商売を継続させて行くと、いつの間にか人を巻き込んでまで借金をすることが
あります。

その時には、もう自分の力だけでは取り返しがつかなくなり、(恥と言う言葉
では済まされない)状態になることがあるということですよ。

商売には引き際が大事な時もあるので、慎重に考えられて下さいね!
 

情けない

 投稿者:WATA  投稿日:2008年10月14日(火)18時25分15秒
  金井さま。アドバイス有難うございます。
私も数年前、同じ商売で早期撤退した経験がございまして、再起をかけて行ったのですが、
石油の高騰、株価の下落、経済の底冷え等々、時代が前回より不景気の大波に直撃いたしました。2回事業失敗って情けないですよね。
>大きな恥に変わったとき・・っていうのはどのようなことでしょう?
 

ひろし38才さんへ

 投稿者:KANAI  投稿日:2008年10月11日(土)16時32分23秒
  お久し振りです。

>いまは生きていくために やるしかないんです。

↑この前向きな言葉がスキですね~

2年前のひろしさんからは想像も出来ないような言葉で驚いています。
と、同時に自分のことのように嬉しい思いでいっぱいです。

成せばなる!成さねばならぬ何事も!

でも、あまり頑張り過ぎない程度にやって下さいネ!^^
 

WATAさんへ

 投稿者:KANAI  投稿日:2008年10月11日(土)16時26分59秒
  はじめまして!金井と申します。

私のところへは日々数多くの方々が様々な問題解決の為の相談メールを
送って来られます。

しかし、私の意見が正しいのか?正しくないのか?は別として、一応は
自分の立場に置き換えてお返事をさせて頂くのですが・・・

WATAさんにおかれましても、私の意見はあくまでも『参考まで』と
いうことで今後の方向性を考えられて下さいませ。

>お店を開業して半年なのですが、運転資金が不足してきて・・・

WATAさんがどのような職種の仕事をされているか判りませんが、
昔の諺で『石の上にも三年』という言葉があります。

しかし、それは昔からの言い伝えであって、世の中がスピード化されて
いる昨今、そんなことを言っていると借金が増えるだけ!

WATAさんが、よほどの素晴らしい事業計画をもって、現在の事業に
取り組まれたのであれば、それは借り入れしてでも、この時期を何とか
乗り越え、将来に向けて頑張ることをお勧めしますが、もし しっかりと
したビジネスビジョン(何ヵ年事業計画)など、将来性の自分の事業に
対し最も重要なものが現時点でないのであれば、それはただ単に自分が
描き続けている期待感にしか過ぎません。

自分自身が抱いている、『夢や期待』というものは、それを叶えようと
思っても、自分が思い考えているほど簡単ではないですから・・・

正直いって、私がWATAさんの立場だったら、幸いにして金融機関の
借り入れもないことですし、今のタイミングが一番の引き際だと思います。

>恥を承知で即廃業したほうが良いのか・・・

まだ『今』なら小さな恥で済んで笑って誤魔化すことも出来ますが、
これが先になって大きな恥に変わったときには命に関わる結果にもなり
兼ねません。

あくまでも参考までにですが・・・

私なら残念ですが、今の事業を一旦廃業して、次の準備に取り掛かります。

なんだかアドバイスになっていないような気がするのですが、また状況を
教えて下さいね!
 

仕事再開

 投稿者:ひろし38才メール  投稿日:2008年10月10日(金)00時57分17秒
  10月7日から、パソコンのサポート会社に社員として雇用され、ヤマダ電機さんの各店舗にテナント会社として業務させてもらってます。
はっきり言って、接客業はワタクシには向きませんが、やるしかないいんです。
昼の12時に出勤して、閉店に21時を過ぎて、解散できるのが22時です。
パソコンの技術的なサポートと部品交換と、お客様宅への配送と設定をします。
一番しんどいのが、新規でパソコンを購入された お客様にメールの設定やインターネットが接続できるまで等のサポートと言う名の商品を売り込まなくてはならないことです。
サポート料金、安いのは10000円くらいから45000円までのランクがあります。
契約が取れると、売り上げの半分をヤマダ電機に収めるシステムです。
ワタクシは、接客業は不向きですが、いまは生きていくために やるしかないんです。
明日、金曜日は初めての休みです。
土曜日に出勤するのが気が重いです。
 

どうしよう

 投稿者:WATA  投稿日:2008年10月 9日(木)15時08分28秒
  はじめまして。はじめて書き込みさせていただきます。
実は、お店を開業して半年なのですが、運転資金が不足してきて、経費の支払も多く困っております。売上も伸びず、閉店するほうが良いのか、それとも資金を投入するほうが良いのか・・。ちなみに現在では、金融機関からの借金はありません。
売れないと判断すれば、半年ででも恥を承知で即廃業したほうが良いのか、それとも一年待ってみるほうが良いのか?この不景気の中、特殊な(需要の少ない)物売りをするなんて・・やる気だけで無知な私が、周りの言うこともきかずスタートしてしまったことを後悔しています。いまなら引き返せるか・・。
っていう思いが強くなってきています。本当に悩んでいます。それだけではなく、他にも・・・。経営の先輩であります金井さま。どうすればいいのかアドバイスください。
 

派遣の仕事

 投稿者:ひろし38才メール  投稿日:2008年 9月 2日(火)22時05分56秒
  本日、業務終了後に派遣先の監督責任者である社員の方から“皆さんの頑張りの おかげで9月12日までの派遣業務は9月5日までとさせていただきます。”と言われました。
社員の方は、3人を超える派遣を短期で就労させたあとは、3ケ月は派遣を雇うことができない法律があると言ってました。
つまり、就労の延長は無いと言うことです。
就労の延長を期待して、日々がんばってきましたが、それは叶わないのです。
そうゆう法律があるなら、最初から知らせてもらいたかったのでガッカリです。
また、職探しが始まります。
いまだに、自分に向いた職業および自分の器で出来る職業が判りません。
本日、コンビニや駅に置いてある無料の求人誌を2ヶ月ぶりに手に取りましたが、雑誌の厚みが以前の二分の一くらいに薄くなってるのにはショックでした。
このまま、日本は どうなっていくのか不安になってきます。
さらに、無料の求人誌を閲覧すると、ほとんどが派遣での仕事です。
派遣ではない仕事を探すのは至難のワザです。
いま、自分はスゴイ世の中を生きていこうとしています。
大変な時代に生まれてきてしまったのです。
それでも、目的が無くとも生きていくしかありません。
自殺だけは、したくない。
自殺するくらいなら、死ぬ気で仕事をがんばりたい。
しかし、自分の国民年金や国民健康保険や県市民税の支払いと両親を養っていく金の為の貯金ができるまでの年収を得られる仕事が見つけるのが難しいです。
さらに、そのような経済力で結婚なんて絶対に自殺行為です。
年収が200万円以下の労働者をプア・ウォーカーと呼ぶらしいですが、自分は まさに、そのとうりです。
2年前までは、年収348万円あったのがココまで落ちぶれるとは思っていなかったです。
それでも、生きていかなければならないのです。
何の為に生きるのか判らないけど、生きなければならないのです。
日本という国は、国民に こんなに厳しい国だったんだと最近になって思うようになりました。
選択肢として、無理して日本に住まなくてもイイかなあと思えてきます。
ワタクシの職場には、派遣の同僚で大卒の者も何名かいますが、皆が厳しい状況におかれているというコトは、工業高校卒の自分は、もっと厳しい現実が待っていると覚悟しています。
久々の憂鬱です。
 

ひろし38才 さんへ

 投稿者:KANAI  投稿日:2008年 8月 1日(金)13時48分7秒
  お久し振りです!ひろしさんがこの掲示板に始めて立ち寄られてから
約2年が経つんですね~ 時が経つのって本当に早いですよね!

それから、日々のお仕事お疲れ様です。

9月12日で仕事が終了というのは不安なことと思いますが、1日1日
精いっぱい頑張って下さいね!きっといい事がありますよ!

それより、ひろしさんの鬱病が改善され「仕事欲」に「性欲」が出て
来たという事が何より嬉しい報告です!^^

今後も陰ながら応援させて頂きますので、暇な時にはこの掲示板に立ち
寄って下さいネ!
 

ひさびさです

 投稿者:ひろし38才メール  投稿日:2008年 7月31日(木)23時40分24秒
  去年は7月から12月まで、ノートPCのアルミ筐体の金属研磨をして、金を貯めて2008年の1月から3月まで、ベトナムのホーチミンの親戚の民家に居候してきました。
ベトナムは、交通事情も悪い、泥棒も多い、バイクTAXIの男性が声をかけてきて怖いなど、疲れるコトは多いけど、毎日が生きてるコトだけで冒険だと思いました。
日本に帰国後、就職活動でパソコン店のドスパラや町田のソフマップなどパソコン関連の販売業に面接したけど、全て不採用でした。
原因は、おそらくワタクシの日本人離れした西洋風の顔が販売・接客業に向かないと判断されたんでしょうねえ。
38才で正規雇用は無理なんだと思い、宮内興産グループの寿工業で派遣社員として、富士通関連の物流倉庫で作業しています。
パソコンを箱から出して、OSをインストールして、箱にもどして出荷するを毎日500台のノルマで作業しています。
結構、重労働でヘトヘトになります。
ワタクシの得意とする、PCの分解修理や部品交換や設定などのスキルは一切必要がありませんので、落胆しましたけど、派遣社員53名の同期と接点を持てて楽しい職場ではあると満足しています。
しかし、この派遣の仕事は2ヶ月間だけの作業で、その後は解雇されます。
ワタクシは、このような働き方初めてなので将来の不安はありますが、他の同期の皆さんは派遣のベテランばかりなのには驚きました。
同期の年齢は20才~65才くらいまでの老若男女で、色々な事情の人たちがいるコトにも驚きました。
時給は1100円。
本厚木で時給が4桁は珍しいらしいです。
長期に雇用されたいですが、9月12日で終了です。
これが、いまの日本の働き方の一つなんだと、実感しました。
ちなみに、ワタクシの鬱病は、ほぼ治ったみたいです。
最近、以前まで、全く無かった性欲が戻ってきたのが良い兆候です。
性欲と仕事のやる気は、密接な関係があると医者に言われていたので、ワタクシとしては奇跡の回復だと思っています。
 

natsuさんへ

 投稿者:KANAI  投稿日:2008年 5月19日(月)20時03分25秒
  はじめまして!金井と申します。

まずは、娘さんが自立の道を見つけるより natsuさん自身の気持ちが彼から自立のほうが
先決問題と思いますよ。

もし彼と別れたら・・・とか? 自己破産を待つような・・・とか?

そんな情けないことばかり考えていると不安な毎日を送るだけでしょ~

そんな親を見て成長してる10歳の娘さんに申し訳ないと思いませんか!?

親の勝手で離婚し、親の勝手で週末は偽装家族・・・?

natsuさんは・・・? 真剣に娘さんの気持ちを考えてあげたことはあるんですか?

natsuさんは、『幸せになれる人間』と、『幸せになれない人間』の違いが判りますか?

・幸せになれる人間は、どんな困難にも立ち向かって行く → 自律的な人

・幸せになれない人間は、時の流れに身も心も任せる → 他律的な人

今、抱え込んでる『不安や心痛』を取り消すためにも、前向き(自律的)に立ち向かって
みてはいかがですか?

この世の中(特に私達の国・日本)は、弱者が生きて行くために最小限必要な支援を行って
くれますから・・・ tontonさんのコメントにも書かれてましたが、母子福祉センターなど
に出向いて相談されてみては・・・? きっと道が開けて来ると思いますよ!

>私はなにをしたらいいでしょうか なにができるのでしょうか

優先順位を決め、まずは行動を! 思考を停止させずに頑張って下さいね!
 

tontonさんへ

 投稿者:KANAI  投稿日:2008年 5月19日(月)19時22分53秒
  はじめまして!金井と申します。
この度は、natsuさんへのコメントありがとうございました!
tontonさんのお友達も『ドメスティックバイオレンス(DV)』大変でしたね~@@;
一日でも早く立ち直れ、自立できることを心よりお祈り申し上げます。
また、この掲示板に立ち寄られて下さいネ!^^
 

natsuさんへ

 投稿者:tonton  投稿日:2008年 5月19日(月)19時09分8秒
  はじめて、投稿させていただきます。ふらふらとこの掲示板へたどり着いた者です。
周りから「あんたは気楽ね」て言われながら、苦しみ傷つきながら、今まで頑張ってこられたんですよね。
周りの言葉は、気にしなくていいんじゃないですか?
周りはどうとでも言いますから・・・・
natsuさんが、覚悟して、良かれと思ってとってきた行動でしょう?

それと、彼は、事業失敗されてるとの事ですが、過去にそういう経験があれば
もっと、お金の大切さとか判っていいんじゃないかと思います・・・
natsuさん、もっと、彼と本音で話されたほうが、良いのでは・・・

それと、私の知り合いで、最近、DVで離婚した人がいます。
彼女は、小学生の子供がいます。母子福祉センターなどでに問合せして、自分が自立するために、マナー学校に通ったり、職業訓練センターに通ってます。

それぞれの県によって、支援対策は多少、異なるみたいですが、そういうところに問合せ
することによって、何か見つかるのではないでしょうか?

初投稿で、おまけに、なんか、生意気なこと、書いてすみません・・・

natsuさん、自分で決断した、自分の道、頑張ってくださいね・・・
あなたには、大切な娘さんがいらっしゃるのだから・・・
 

金井さん。。

 投稿者:natsu  投稿日:2008年 5月19日(月)14時27分49秒
  なにから話せばいいのでしょう
自分の頭の中なのに 自分で判りません。
41歳。
10歳の娘がいます。
8年前 離婚をして 娘を育てながら 周りから「あんたは気楽ね」って言われながらも 私なりに苦しみ傷つきながら 子育てしてきました。
3年前 男性と知り合いになり 週末を偽装家族のように 彼の家で3人仲良く過しています。
彼は以前の事業失敗の為 一切のカード類を持っておらず 週末生活の資金繰りがなくなると私のカードをあてにするようになりました。
現在私のカードによる借金は200万を越え もし、今別れる事になったらと不安な毎日を過しています。
カード返済のお金も毎月くれてはいますが それ以上に生活費がかかり このままでは 私の自己破産を待つような状態です。
誰のせいでもない
わたしが弱いからなんです。
なにが出来るのか なにから対処すべきなのか
甘えばかりの人生だったのかもしれません
後悔したくないから 離婚も今の生活もしてきました。
なにもかも 私のせいだとわかっています。
あと8年 せめて子供が高校を卒業し 自立の道を見つけるまで 私はなにをしたらいいでしょうか
なにができるのでしょうか
思考停止の日々が続いています。
 

お返事ありがとうございます!

 投稿者:pipi  投稿日:2008年 5月 5日(月)16時24分15秒
  金井さんお返事嬉しいです!
自叙伝のコピーを読んで欲しいのですが、文字自体を読む気がしないようなので
もっと落ち着いてからにします。
今はやっと信頼出来る弁護士さんに、トラブルへの対抗はお願いする事が出来ましたので
危害を加えられたり、脅しがエスカレートする心配は減りました。
手伝ってくれている周りの方達のありがたみを、毎日感じています。
問題は解決していないのでこれからが大変だと思いますが、気合を入れたいと思います!
またちょこちょこ覗いて元気をもらいます!
では!
 

TURBO さんへ

 投稿者:KANAI  投稿日:2008年 4月27日(日)21時50分30秒
  はじめまして!金井と申します。

何時 何処で どうなるか判らないのが人生ですよね!

しかし、家のローンや子供の教育費など、収入に対し支出が多いのは大変というより何とか
策を考えなければいけませんよね。

もし、私がTURBOさんと同じ立場だったらどうするかな~?

今の心境や、今後の生活について自分の思っていることを包み隠さず妻に話し、その上で
必要に応じて子供達とも真剣に話し合います。 そして、家族全員が一丸となって協力し
合うことで、妻の人に対する人間不信(心の病)を取り除いてあげると思います。

期待するほどの回答になっていないと思いますが、奥様の復帰を心よりお祈り申し上げます。
 

悩んでます

 投稿者:TURBO  投稿日:2008年 4月27日(日)18時38分57秒
編集済
  はじめまして、金井さま。大変なご苦労をなされたのですね。

うちは共稼ぎでした。私も妻もファッションやギャンブルなどには興味がなく、ぜいたくはしていないつもりでしたが、外食が多かったり、やはり一般的な家庭に比べるとぜいたくだったのでしょう。
子供を私学にやったり、最近マンションを買ったり生活費がかさむようになった矢先に、妻が職場の人間関係で悩み、休職となってしまいました。
多分復職は無理だろうと思っています。
こんな時こそ自分がしっかりしなくては・・・と思うのですが、
妻の収入がなくなると家のローンや子供の教育費(長女が私学の薬学部に入っています。長男は来春大学受験)で、経済的にも不安です。かなり切り詰めても、私一人の年収では赤字が続き、長女の卒業までにこれまでの貯金は底をつきます。
しかも私も職場が変わり責任も重くなりました。
前任者に比べ自分がうまくやれていないことはわかっています。
気持ちがイライラするし、会社のことを考えると気持ちが重くなるし、突発的に壁などに頭をぶつけたくなったり、気持ちが安定しません。
ここのところ不安ばかりで、こころから「楽しい」と気持ちが晴れることがありません。
実は私自身も8年ほど前に一度職場のストレスで会社に行く時、朝ホームで「ここに飛び込めば楽になるのかな・・」とふと思ったりもしましたが、何とか職場が変われたこともあり乗り切りました。
今は、その時以上にストレスを感じているのですが、妻に相談して「私のせいで・・」と思ってはいけないとできるだけとりつくろっています。
でも、ほんと私がしっかりしないといけません。妻はこれまで家庭と仕事の両立で大変でした。家族に経済面でも不安を与え、「私が復職さえできたら・・・」と自分を責め、一番苦しんでいるのは妻なのです。
すいません。愚痴を打ち明けたくて書き込みさせてもらいました。
他の人に比べたら甘ったれた状態なのはわかってます。妻や子供たちのため、石にかじりついても仕事を続けます。今はまだ、続けられる職場があるのですから。
 

pipi さんへ

 投稿者:KANAI  投稿日:2008年 4月22日(火)15時23分25秒
  はじめまして!金井と申します。 お返事が遅くなり、大変申し訳ございません。

pipiさんは本当に強い精神力の持ち主なんでしょうね~
当時、もがき 苦しんでいた頃の私と妻の状況を思い出してしまいました。

pipiさんのご主人さんと、私とは何の因果か?性格がそっくりのような気がします。

当時の私は正直、『うつ病』は治らない病気だと、日々『死』という文字が頭から離れる
ことはありませんでした。自分なりに『うつ病』と必死で闘っていたのも事実ですが・・・
すべてが自信喪失による『八方ふさがり』というか、何かを考える力も残っておらず、
ただ時間だけが過ぎて行く毎日でしたね~。

また、自分が『うつ病』になっているという現実を絶対に認めたくなかったのは確かです。

私の経験から『うつ病』の方の殆んどは、自分が何かの突破口(トンネルの出口)を見つけ
出すまでは、自分自身と真剣に向き合うことなどありえないと思います。
だから、今は少しのきっかけ『出口』を共に探し出せることが先決な課題でしょうね。

>再起の道は絶対あると思っています。
>逆に、ここから再起が計れれば、以前より大きな人間になれると信じています。

そうですね。『人生、幸せと不幸せは半分半分!』諦めなければ必ず再起できますよ。

>金井さんの自叙伝をコピーして、病院にいる夫に送ってやろうと思うのですが、
>うつ病まっただ中の夫に見せても良いものなのでしょうか?

今は真剣には見ないと思いますが、手の届く場所に置いといてあげることで、自分が徐々に
感心を持って見るようになるのではないでしょうか!?

ご主人様の一日でも早い復帰を心よりお祈り申し上げます。
 

(無題)

 投稿者:pipi  投稿日:2008年 4月19日(土)15時36分27秒
  金井さん、はじめまして。
ヤフーで「倒産」のキーワードで検索していたら、偶然金井さんの自叙伝を見つけ
読ませて頂きました。
読みながら涙が止まりませんでした。

義父の代では赤字続きだった会社を主人が継いで、寝る間も無くがむしゃらに働き
黒字転換し法人にもし、右肩上がりで経営をしていました。
それが去年詐欺にあい、偽造の契約書によりがんじがらめにされてうつ病になりました。
夢だった高級車に乗り虚栄心とプライドの塊だった夫が今は精神病院で強い薬を打たれ
身も心もぼろぼろです。
入院前は何度も自殺しそうになり、震えと無呼吸で、このまま死んでしまうのではないかと思う位ひどいものでした。
順風満帆で何のトラブルも無かった会社が、詐欺により今倒産寸前です。
最近は電話では「ゆっくり静養してればいいよ」と言っています。
夫は慢心やうぬぼれやおごりがあった為に足元をすくわれたのだと思っています。
今回の事で解った事は、助けるふりして手を差し伸べていた奴らが偽善者で、お金を要求してきたり思い通りにしようと脅してきたりします。
反対に、正当なアドバイスをくれていた(夫はその際耳を貸しませんでしたが)身内や準身内のような人達は、みかえりを求めず協力してくれています。
私は、今会社や個人資産を全て奪われ、最低レベルの生活になっても、夫と二人でつつがなく暮らしていけば、再起の道は絶対あると思っています。
逆に、ここから再起が計れれば、以前より大きな人間になれると信じています。

おごりはあったものの、真面目に一生懸命働いていた人をどん底につき落とし
悪い奴らはのうのうと人から吸い取った金で生活して笑っています。
自己防衛が足りなかったといえばそれまでですが
あまりの理不尽さに悔やんでも悔やみきれません。

金井さんの自叙伝をコピーして、病院にいる夫に送ってやろうと思うのですが、
うつ病まっただ中の夫に見せても良いものなのでしょうか?
金井さんなら気持ちが解ると思いますので聞いてみました。
 

tasan さんへ

 投稿者:KANAI  投稿日:2008年 4月11日(金)10時39分52秒
  はじめまして!金井と申します。

働き盛りの年齢にも関わらず、うつ病・・・ 辛いですよね~

自分では何とかしないといけないと思っても、力が出ないというか、何も考えたくない
また、集中力すら無くなって来るんですよね。

はじめの内は、家族や周りの人達も心配してくれるのですが、時が経つに連れて 何だか
周りの視線も冷たくなって来るし・・・

しかし、私も同じような経験をした頃がありましたが、それは自分の思い込みであって
『うつ病』や『パニック障害』的な自分を見ている、家族や周りの人達のほうが精神的に
疲れて切ってたということに気づいた時期がありました。

結局、周りの人(特に妻)も一緒に真剣になって闘ってくれ、現実問題、少しでも収入が
入るよう(飯が食べれるよう)に必死で協力してくれてるんですよね!

この事は、自分の経験の中から後になって判ったことですが・・・

>人生、やり直しが出来ると言われますが、本当に出来るのでしょうか?

人生は常にやり直しが出来ると思いますよ!

というか・・・ 人生のやり直しと言うよりも・・・

この世の中に生きる全ての人々は、常に自分の人生を軌道修正しながら一生懸命に生きて
いるのではないでしょうか!?

現在、tasan さんも大変な時期で苦しんでいると思いますが、奥さんは口に出さないだけで
共に必死に闘ってくれていると思いますよ。でなかったら、tasanさんと別れてるでしょう。

今一度、奥さんと真剣に向き合ってみてはいかがでしょうか?
 

はじめまして

 投稿者:tasan  投稿日:2008年 4月10日(木)13時30分40秒
  はじめまして。私は37歳の男性です。妻と一人の子供がいます。
実は、昨年転職したのですが、転職先の会社でうつ病となり早々と辞めてしまいました。
次の会社は決まったものの、うつ病で会社を2ヶ月休んだことで収入がなくなり、今も毎日の生活が破綻しかけています。元々、借金がありその返済と家賃とで私自身毎日が苦痛です。

妻もうつ病になった時はいろいろと心配してくれましたが、やはり収入がないことから最近は冷たくなり会話がほとんどありません。

私も何とかしないと思ってはいますが、どうして良いか分かりません。
毎日、死ぬことしか頭にありません。

人生、やり直しが出来ると言われますが、本当に出来るのでしょうか?
今の私には到底考えつきません。本当に崖っぷちと言った感じです。
 

お久しぶりです。

 投稿者:kameban  投稿日:2008年 3月20日(木)02時42分16秒
  今は何の話題が旬なんでしょうか。自分は今だに借金地獄から抜けられなく辛い毎日をおくってます。  

初投稿です。

 投稿者:ゆうすけ  投稿日:2008年 1月28日(月)22時10分20秒
  初めてこの掲示板を見ました。
ここに私が書いていいものかどうか迷いますが・・・。
これからもちょくちょく見に来ます。
よろしくお願いします。
 

kameban さんへ

 投稿者:KANAI  投稿日:2008年 1月22日(火)01時25分4秒
  はじめまして!金井と申します。

>これから自分はどこに進めばいいのでしょうか?

私もkamebanさん同様、自分の進むべき方向性を見失い、苦しく長い時期が続きました。

そんな気持ちを打破できるようになったのは・・・

何度となく捨てかけた自分の人生。

同じ生きるなら、自分の為に生きるのではなく!人や社会の為に生きてみようと決心した
時から気が楽になって来ました。

結局、人間は自分の使命に気づいた時からが再スタートではないかと思います。

先日あるサイト『人生での使命、目的・・・』を見つけたので、kameban さんも一度
訪問されてみてはいかがでしょうか!?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2500151.html

 

似ているような

 投稿者:kameban  投稿日:2008年 1月15日(火)00時22分15秒
  私も自動車板金塗装を営んでます。約10年前に親友に3500万円騙しとられ先物取り引きで2000万円損失を出し、全部で1億3千万円で会社が倒産し自己破産もしました。しかし破産しても銀行系の債務はしはらい続け(今では5千万円以下になり)ました。親に助けてもらい自宅兼工場は競売にはかからず、その後も商売を続け借金も少しずつ払ってきましたが、自動車板金塗装業も不振になり別なこともして損失補てんしようと考え中古車センターをオープンさせましたが計画通りには行かず、10年前には借りたことのない月10%や15%の金利のこの2年で3千万円借金が増えました。だから今自分は自殺未遂2回の精神障害2級のうつ病です。毎日、一日に10回は自殺をかんがえます。主治医からもみはなされ転院するように言われてます。自分の患者が治療中に患者に自殺されたら経歴にキズが着くからでしょう。でもこの世に未練もあると思ってます。自殺を考えても、それを止める自分も頭のなかにいていつも言い合いのけんかをしてます。
これから自分はどこに進めばいいのでしょうか。
 

NetCity

 投稿者:魔人☆元汚英雄  投稿日:2007年11月 6日(火)07時18分27秒
  楽しい話や世間話をして楽しみたい。

時には羽目を外してエロ話や与太話をする。
恋を失い寂しさでいっぱいの時もある。
人生に疲れ果てどうしようもできない時もある。
ただ隣に誰かいて欲しい時
心にぽっかり穴が空いた時
そこにいけばいつも誰かがいる。
そこはとびっきり優しい奴らが・・

いつもの店でいつもの仲間が
待ち合わせの約束をしなくても集まる店。
一見、入りにくかった店が
一旦中にはいると
居心地のいい店だったりする。
実は味も最高だったり・・
雰囲気が人を優しくさせたり・・
自分の足りない部分を補ってくれる気がする。
そういう感じのするSNS

祭りは見るより参加した方が面白いよと・・・

http://netcity.cc/

 

ネットシティー

 投稿者:ユースケ・サンタマ・リア  投稿日:2007年11月 6日(火)07時16分22秒
  皆が楽しい街。
時には優しく
時には冷たく
感受性豊かな街。
どんなに心がすさんでも
どんなに辛くても
ここに来れば人として
生きることが出来る街。

色々な出会い。別れ。
繰り返して人は強くなれる。
経験が出来る。
色々な話が出来る。

百聞は一見にしかず。
参加して初めて分かるこのおもしろさ。

この町へおいでよ。
ネットシティーへ!

http://netcity.cc/

 

ゴルファー さんへ

 投稿者:KANAI  投稿日:2007年10月26日(金)12時07分31秒
  はじめまして!金井と申します。

2ちゃんねる(358階)を拝見させて頂き『天罰は下る!そして障害者に!』が
記載されていたので驚きました。

恐るべし「2ちゃんねる」ですね~@@;

これからも真面目に頑張って行きますので応援の程、宜しくお願い申し上げます。^^
 

レンタル掲示板
/5