teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


4月7日(水)お花見合宿 夜の部

 投稿者:松本 修  投稿日:2010年 4月 9日(金)14時49分40秒
  4月7日(水)お花見合宿 夜の部
赤チーム VS 黒チーム のチーム戦としました。

赤チーム:
 長谷川(千)、鈴木(な)、梶川、後藤(脩)、長谷川(俊)
黒チーム:
 天野(順)、池部、福井、遠田、谷本

12Bds×2Rds  IMP戦
赤チーム 前半 25IMP
          後半 26IMP  total 51 IMP

黒チーム 前半 18IMP
     後半 34IMP  total 52 IMP    黒チームの勝ち、
1点差の良い試合でした。
 
 

9月のセミナー

 投稿者:松本 修  投稿日:2009年12月 9日(水)08時02分58秒
  2009年 第6回三河ブリッジクラブセミナー
9月2日(第3水)
トヨタ会館社員クラブだんらん 洋室1

1.テーマ :「カードプレイテクニック:
       第5章 トランプコントロール」
      ダミープレー;
      トランプによるコントロール、
      4-4トランプフィット、
      セーフティープレー、
      自滅になるラフ、等

 テキスト:「カードプレイテクニック」
           ビクター・モロー/ニコ・ガードナー著
           難波田 愈 訳

 本日の出席者:麻田(一),井上(敦)、井上(年)、大西(純)、杉浦、
      鈴木(な)、田内、西山、長谷川(俊)、渡辺(康)、松本
     (午後からのゲーム出席者含む)

 次回予定:「カードプレイテクニック」
           ビクター・モロー/ニコ・ガードナー著
           難波田 愈 訳
           初版 1998年1月
      の中から,第8章のディフェンスプレイを先に、
            後に第7章のダミープレイを研究します。
      「第8章 ノートランプコントラクトに対するアタック」
      「第7章 ノートランプコントラクト」


2.午後のゲーム;別途HPにて掲載


3. その他:
 (1)午後のゲームは、インストラクターへのビッド、プレーの
  相談ありということにしました。
 

6月のセミナー

 投稿者:松本 修  投稿日:2009年12月 9日(水)07時55分55秒
編集済
  2009年 第5回三河ブリッジクラブセミナー
6月3日(第3水)
トヨタ会館社員クラブだんらん 洋室1

1.テーマ :「カードプレイテクニック:
       第6章 スートコントラクトに対するアタック」
      オープニングリード;
      シングルトン、ダブルトンのリード、
      トランププロモーション、
      ルーザーではなくウイナーをラフすること、
      ディクレアラーにゲスさせる、
      ダミーをパンチングする、等

 テキスト:「カードプレイテクニック」
           ビクター・モロー/ニコ・ガードナー著
           難波田 愈 訳

 次回予定:「カードプレイテクニック」
           ビクター・モロー/ニコ・ガードナー著
           難波田 愈 訳
           初版 1998年1月
      の中から,第5章のダミープレイを研究します。
      「第5章 トランプコントロール」

2.午後のゲーム;別途HPにて掲載

3. その他:
 (1)7月、8月のセミナー、お休みとします。
 

4月のセミナー

 投稿者:松本 修  投稿日:2009年 5月 1日(金)18時31分56秒
  2009年 第4回三河ブリッジクラブセミナー
4月15日(第3水)
トヨタ会館社員クラブだんらん 洋室1

1.テーマ :「カードプレイテクニック:
       第3章 ラフすべきか否か」
      ダミープレイ;
      トランプの役割、
      トランプを集めるとき、集めないとき、
      クロスラフ、ダミーリバーサル、
      ラフをしてはいけない場合、等

 テキスト:「カードプレイテクニック」
           ビクター・モロー/ニコ・ガードナー著
           難波田 愈 訳

 本日の出席者:麻田(一),天野(温)、天野(順)、市橋+1、井上(敦)、
      井上(年)、大山、柿本、加治屋、杉浦、鈴木(な)、田内、
      谷川、西山、渡辺(康)、松本(午後からのゲーム出席者含む)

 次回予定:「カードプレイテクニック」
           ビクター・モロー/ニコ・ガードナー著
           難波田 愈 訳
           初版 1998年1月
      の中から,第6章のディフェンスプレイを先に、
            後に第5章のダミープレイ研究します。
      「第6章 スートコントラクトに対するアタック」
      「第5章 トランプコントロール」


2.午後のゲーム;別途HPにて掲載


3. その他:
 (1)5月の第1水曜日、トヨタ会館お休みのためセミナーはお休みとします。
 (2)次回開催日:6月3日(第1水)10:00 ~ といたします。
 

3月のセミナー

 投稿者:松本 修  投稿日:2009年 3月14日(土)16時52分26秒
  2009年 第3回三河ブリッジクラブセミナー
3月4日(第1水)
トヨタ会館社員クラブだんらん 洋室1

1.テーマ :「カードプレイテクニック:
       第4章 トランプリードとその後」
      トランプリードをすべきとき、
      どのトランプからリードするか、
      トランプリードをしてはいけないとき、
      フォーシングプレイ、
      オーバーラフの可否。

 テキスト:「カードプレイテクニック」
           ビクター・モロー/ニコ・ガードナー著
           難波田 愈 訳

 本日の出席者:天野(温)、天野(順)、井上(敦)、井上(年)、柿本、
      加治屋、後藤(志)、杉浦、鈴木(な)、田内、
      西山、渡辺(康)、松本(午後からのゲーム出席者含む)

 次回予定:「カードプレイテクニック」
           ビクター・モロー/ニコ・ガードナー著
           難波田 愈 訳
           初版 1998年1月
      の中から第3章のダミープレイを先に、後に第6章の
      ディフェンスプレイ研究します。
      「第3章 ラフすべきか否か」
      「第6章 スートコントラクトに対するアタック」


2.午後のゲーム;別途HPにて掲載


3. その他:
 (1) 次回開催日:4月15日(第3水)10:00 ~ といたします。
   3月31日(火)-4月1日(第1水) 水源お花見合宿のため第3水と
   入れ替えました。
 

2月のセミナー

 投稿者:松本 修  投稿日:2009年 2月10日(火)19時26分50秒
  2009年 第2回三河ブリッジクラブセミナー
2月4日(第1水)
トヨタ会館社員クラブだんらん 洋室1

1.テーマ :「ディフェンス」
      セミナーの第1回目は、2005/06/28 ディフェンスから
      始めました。
      教材は「基礎ブリッジ 1978年初版」でした。

      今回は「カードプレイテクニック」を教材としています。
      偶数章のディフェンスを中心にカードプレーを勉強します。
      「第2章 トリックのプロモーション」、
      「第1章 ハイカードをプレイしないことについて」

 テキスト:「カードプレイテクニック」
           ビクター・モロー/ニコ・ガードナー著
           難波田 愈 訳

 本日の出席者:天野(温)、井上(敦)、井上(年)、大西(純)、柿本、
      加治屋、鎌塚、後藤(志)、後藤(脩)、杉浦、鈴木(な)、
      西山、渡辺(康)、松本(午後からのゲーム出席者含む)

 次回予定:「カードプレイテクニック」
           ビクター・モロー/ニコ・ガードナー著
           難波田 愈 訳
           初版 1998年1月
     の中からディフェンスプレーを研究します。
     「第4章 トランプリードとその後」
     時間があれば「第3章 ラフすべきか否か」


2.午後のゲーム;別途HPにて掲載

3. その他:
 (1) ブリッジセンターのゲームで、勉強した事例に出くわして
   うまく処理できた、と嬉しそうにおっしゃってくださる方も
   いました。やって良かったと思いました。
 

新年合宿御礼

 投稿者:後藤脩嗣  投稿日:2009年 1月30日(金)21時52分29秒
  24日~25日の蒲郡新年合宿には大勢の参加をいただき、ありがとうございました。
特にビジターの方が10名も参加されたことは、幹事としてたいへんありがたく、感謝しております。
また、24日午後のセッションでは、賞品の寄付をいただき、半数の方に賞品を出すことができました。
千田さんからお茶(4位、5位)、井上さんからワイン(10位)をいただきました。
ありがとうございました。
当日ご紹介をするのを忘れてしまい、たいへん失礼をしました。
この場を借りてお詫びいたします。

次回の合宿は、3月31日(火)~4月1日(水)のお花見合宿(水源クラブ)の予定です。
また大勢のご参加をお待ちしております。
 

1月のセミナー

 投稿者:松本 修  投稿日:2009年 1月17日(土)13時28分25秒
  2009年 第1回三河ブリッジクラブセミナー
1月7日(第1水)
トヨタ会館社員クラブだんらん 洋室1

1.テーマ :「Standard Bridge Bidding for the 21st. Century
      by MAX HARDY 」
            CHAPTER ELEVEN:WHEN THEY INTRUDE
      自分たちがオープンサイドなのにオポの介入は、
      コミュニケーションに齟齬をきたします。
      今までのフリーランとは違う、オーバーコールに対する
            bidを研究。
      Exercises on combating intrusion

 テキスト:「Standard Bridge Bidding for the 21st. Century
      by MAX HARDY 」
      CHAPTER ELEVEN:WHEN THEY INTRUDE
            松本抄訳、大西(純)編集

 出席者 :天野(温)、天野(順)、井上(敦)、井上(年)、柿本、鎌塚、
      後藤(志)、杉浦、鈴木(な)、田内、西山、水谷、松本
      (午後からの出席者含む)

 次回予定:「カードプレイテクニック」
           ビクター・モロー/ニコ・ガードナー著
           難波田 愈 訳
     の中からディフェンスプレーを研究します。

      この本は、枕元に是非置きたい書物の1つだと思います。
      皆さんと一緒に読み合わせをすると、きっと眠らずに読めると
     思いますが!

            CHAPTER TEN:INTRUDING WHEN THEY HAVE OPENED THE BIDDING
      については、翻訳が上がり次第行います。


2.午後のゲーム;別途HPにて掲載
 

12月のセミナー

 投稿者:松本 修  投稿日:2008年12月 6日(土)18時33分24秒
  2008年 第11回三河ブリッジクラブセミナー
12月3日(第1水)
トヨタ会館社員クラブだんらん 洋室1

1.テーマ :「Standard Bridge Bidding for the 21st. Century
      by MAX HARDY 」
            CHAPTER ELEVEN:WHEN THEY INTRUDE
      自分たちがオープンサイドなのにオポの介入は、
      コミュニケーションに齟齬をきたします。
      今までのフリーランとは違う、オーバーコールに対する
            bidを研究。
      Defending against overcalls in notrump,
            Defending against the unusual notrump,
            Defending against takeout doubles,
            Redoubles
            Defending against Michaels cue bids, etc

 テキスト:「Standard Bridge Bidding for the 21st. Century
      by MAX HARDY 」
      CHAPTER ELEVEN:WHEN THEY INTRUDE
            松本抄訳、大西(純)編集

 出席者 :天野(温)井上(敦)、井上(年)、鎌塚、杉浦、鈴木(な)、
      田内、西山、渡辺(康)、水谷、松本
      (午後からの出席者含む)

 次回予定:「Standard Bridge Bidding for the 21st. Century
      by MAX HARDY 」
            CHAPTER ELEVEN:WHEN THEY INTRUDE の続き
       Exercises on combating intrusion
            新たに、「カードプレイテクニック」
           ビクター・モロー/ニコ・ガードナー著
           難波田 愈 訳
     の中からディフェンスプレーを研究します。

            CHAPTER TEN:INTRUDING WHEN THEY HAVE OPENED THE BIDDING
      については、翻訳が上がり次第行います。



2.午後のゲーム;別途HPにて掲載


3.その他:
 (1)テキストにする「カードプレイテクニック」は、ハードカバーで
  税込み\4,000でしたが、現在ペーパーカバーで\3,000です。
   次回1月7日には、お渡しできます。
 

11月の三河BCセミナー

 投稿者:松本 修  投稿日:2008年11月15日(土)12時09分58秒
編集済
  2008年 第10回三河ブリッジクラブセミナー
11月5日(第1水)
トヨタ会館社員クラブだんらん 洋室2

1.テーマ :「Standard Bridge Bidding for the 21st. Century
      by MAX HARDY 」
            CHAPTER ELEVEN:WHEN THEY INTRUDE
      自分たちがオープンサイドなのにオポの介入は、
      コミュニケーションに齟齬をきたします。
      今までのフリーランとは違う、オーバーコールに対する
            bidを研究。
      Defending against overcalls, Free bids, action doubles,
            Negative doubles, etc

 テキスト:「Standard Bridge Bidding for the 21st. Century
      by MAX HARDY 」
      CHAPTER ELEVEN:WHEN THEY INTRUDE
            松本抄訳、大西(純)編集

 出席者 :井上(敦)、井上(年)、加治屋、鎌塚、杉浦、鈴木(な)、
      田内、谷川、西山、渡辺(康)、水谷、松本
      (午後からの出席者含む)

 次回予定:「Standard Bridge Bidding for the 21st. Century
      by MAX HARDY 」
            CHAPTER ELEVEN:WHEN THEY INTRUDE の続き


2.午後のゲーム;

    Weekly Class1,Pair Match,IMP scoring
    3T,6P,5Bds×5Rds,Howell(Beynon)
    PC i/p,PDr;松本
    Ave.= 0.0
                                       IMP      FMP
    ①  水谷 照子   谷川 みどり      73      0.06
    ②  西山 紀美代  鈴木 なな子      31      0.04
  ③  井上 敦子   井上 年弘        25      0.03
     4  田内 陽子   渡辺 康子         9
     5  鎌塚 貞子   杉浦 美知子     -56
     6  加治屋 倭枝  松本 修        -82


3.その他:
 (1) フィー:セミナー\500, ゲーム:ビジター \500
                                    メンバー \300としました。
   今後もこれでやって行きます。

  (2) 午後のゲーム3テーブルは嬉しいですね。
 

レンタル掲示板
/10