teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


岩国寿司

 投稿者:菊姫  投稿日:2017年 5月19日(金)23時51分33秒
返信・引用
  知らなかったわ岩国寿司の存在を・・・。このお寿司是非食べなくては!!椎尾八幡宮へも行かなくっちゃ!!(笑)
私は岩国城へはロープウェイで行きました。そこから城跡を見に廻りました。確かにロケに最適の雰囲気がありました。
この付近には白蛇がいるそうでそんなことも印象に残っています。
そうです、そうです、錦帯橋の架かっている川が錦川でした。錦という字に敏感でした。私も河原に降りて少し歩いてみました。吹く風がさわやかでした。(ここでロケがあったとはあとから知りました)

「二人錦四郎」、残念ながら覚えていません。たのしそうですね。あの頃の私はただただ若様姿の錦四郎様に一目ぼれをして、・・たぶん「ぼーぉっ」としていたんでしょうね。こんな人にめぐり合いたいと一筋に想いをめぐらせていました。
軽々と屋根を伝い歩く鼠小僧(イナズマ小僧だったんですね)姿は覚えています。徳川将軍家の若様でお江戸の悪者を退治していたように記憶しています。

 
 

二人錦四郎

 投稿者:yuki  投稿日:2017年 5月19日(金)21時07分26秒
返信・引用
  obaobaさま、今回旅行中にいろいろあの当時のシーンを、思い出してみました。「琴姫‥」でも「二人琴姫」がありましたが、「噂の錦四郎」のも、「二人の錦四郎」がありました。偽物の若様がいて一つの画面に2人いて・・・。
又、纏をもって屋根の上で火消しの役・・・又ある時は、イナズマ小僧・・・大好きだったのです。この役が・・・。凄くかっこ良かったです。覚えていませんか。obaobaさまも、菊姫さまも・・・。本当にかっこ良くて今でもその姿を想像すると・・・一人でニヤけてしまいます。又、いなせな三度笠・・・・いろいろな役をやりました。その頃いまみたいにビデオがない時代だったのですが、何処にいても、その時間だけは、真剣に見ていたそうです。家でもよそでも、・・・。自分でも、見なかった記憶がないのですが・・・。その当時、中部地方だけは、あまり視聴率が良くなく・・・・そこのロケの時は心配したそうですが・・・朝起きたら旅館のまわりに人がいっぱいだった・・・という話を聞いたことがあります。
愛知県とかのロケですね・・・・。
 

最高!!

 投稿者:obaoba  投稿日:2017年 5月19日(金)13時10分42秒
返信・引用
  yukiさん、何から書いて良いか?わからない程の沢山の想い出を有り難う!
錦帯橋、此処は、何とな~く覚えているような・・いないような?yukiさんの岩国寿司をほお張るお姿、目に浮かびます。美味しそ~~~う!何時か、私も岩国寿司を食べに行けるかしら・・???あのころ、本当に人気でしたから、撮影現場は、大変な人でしたでしょうね!
最高の旅、お疲れさまでした!

 

錦帯橋をながめながら・・・

 投稿者:yuki  投稿日:2017年 5月18日(木)22時04分28秒
返信・引用
  obaobaさま、菊姫さま・・・噂の錦四郎を少し・・・思い出していただけましたか。
岩国の錦帯橋は、ホテルの部屋からライトアップされている橋を見たかったので、見れる部屋を予約していたので、朝起きては・・・錦帯橋・・夜・・・錦帯橋・・・露天風呂から・・と、錦帯橋ざんまいでした。もちろん当時人気があった時期で、橋の周りには、たくさんの方が見ていたそうです。橋の上での撮影は歩き難いので、大変だった・・・足を置くところが・・・。
と言っていました。もちろん、錦四郎さまが美味しい・・・と言っていた「岩国寿司」を、着いてすぐ食べました。夜の食事にも、岩国寿司が出て、次の日のお昼も又違うお店で食べて・・・夜もリクエストをして…帰りには、又、ホテルで岩国寿司を作ってもらい、新幹線の車内でもたべ・・ずいぶん・・食べました。ホテルの方も、さぞかしびっくりしていました。
錦帯橋を渡りロープウエイを乗らないで、廻るように、岩国城の方に登る道があるのですが、たぶん橋の奥の山・・・と言っていた場所は、ここだ・・・と思いました。今でも撮影出来るような場所です。
昔の撮影は、少し灯が欲しいと銀色のパネル・・・けっこう大きいです・・・を後ろで裏方さんが当てて丁度良くするのです。萩もそうですけど、ここも撮影にはぴったりな感じです。
又その側の、神社・・・探しました。椎尾八幡宮でした。階段の形がここしか無いので・・・たぶんここでしょう。錦四郎さまは歴史に興味がある方だったので、このお殿様の事を聞いた事が薄ろ覚えに覚えていたので、今回は随分勉強してきました。吉川資料間で・・・川の名前は、錦川・・・ここの浅瀬でも、きっと撮影があったのでは・・・。今思うと食べ物は関西の方なので・・・ここの料理は口に合ったのでは・・・東京に来た時うどんの汁が真黒でびっくりした・・・と言っていました。おそばの汁を水で薄めたりしていましたから・・・。もっと、もっと書きたい事があったのですが、間をあけてしまったので・・・。
次は、宮島、鞆の浦、しまなみ海道あたりか、指宿、熊本・・・行けたら宮崎まで、行きたいと、思っています。山口以外は、昔、行ったことがある所ばかりです。もう少し効率よくまわりたいのですが・・・。
ついつい・・・ゆっくりしてしまうのです。これでは、何年かかるやら・・・・では、おやすみなさい。


 

お疲れさま~~!

 投稿者:obaoba  投稿日:2017年 5月18日(木)11時36分14秒
返信・引用
  お帰りなさい!短い首を長~~くして、今日か今日かとお待ちしておりました。
いろいろ思い出しながらの旅を実現され、何よりです。本当に羨ましいです。
私は、「噂の錦四郎」の場面は、ほとんど覚えていないのですが、読んでいるうち、錦さんのお姿が浮かんできました。
一昨日、ご近所の仲良し奥さまと、松本への旅をして参りました。(日帰りですが・・)
以前、「松本城」の側を通っただけでしたので、是非みたいと思い、実現してきました。
素晴らしい黒いお城、力強さに感動!
町を散策し、お土産やさんを覗いては、、あの「松本」の文字に、心踊り、ドキドキ。
お城に入ったとたん、大塚四郎役の錦さんが、出迎えてくれそうで・・・こんな気持ち!(笑)
何をみても、結びつけてしまいます。
今日になって、お城の階段のキツさに疲れが出てきました。情けない!
一段一段の高さがあるうえ、着物を着てるのに、良くこのようなキツイ階段を行き来できたものだと、関心しました。まして、一大事が起きれば、駆け上がらなければならなかったでしょうに・・!
菊姫さんと同様、錦さんのお声が聞こえてくるような・・こんな素敵な旅が出来るyukiさんが羨ましいです。次のご報告、楽しみに待っております。
 

お帰りなさい

 投稿者:菊姫  投稿日:2017年 5月17日(水)22時36分42秒
返信・引用
  yukiさん、おかえりなさい。沢山の想い出をお持ちのyukiさんが羨ましいです。
お話をしてくださったことを想い出しての旅はドキドキしたことも多かったと思います。
錦四郎様もきっとお側にいらしたのではないでしょうか。
「どうだい、いいところだろう?」のお声が聞こえそうな気がします。
 

「噂の錦四郎」ロケめぐり

 投稿者:yuki  投稿日:2017年 5月17日(水)16時00分6秒
返信・引用
  みなさまこんにちわ。4月20日から、山口県の萩・・・・そして、錦帯橋に一週間行ってきました。最初に萩に行きました。長州嫌いなので、初めての萩で・・・しかも幕末がメインの場所なので・・・・。幕末のメインの所は、小さなバスが回っていまして、見学するにはとても便利ですが・・・・。
まず、最初に行った場所が凄く空いていまして、風欠という所に行きました。明神池の奥にあり真夏でもヒヤっとするような場所です。人が一人もいなくて・・・坂を下る時・・・・昼間なのに、暗い感じで、こわかったのですが、来てみて、撮影現場には、もってこいの場所です。岩に囲まれて・・・又その周りも、今でも自然のままなので当時はよけいぴったりの場所でしたのでは・・・・。この辺での撮影は、きっと明神池も含めて、行われたのでしょう。そこの場所、本当に時代劇にぴったりな、雰囲気があります。しばらく風穴にいて・・・・昔・・・・聞いたその場所で昔に思いを巡らせて・・・しばらく味わいながら・・・やはり来て良かった・・・と一人で、頷いちゃいました。その、近くの所・・・山道を歩いてそろそろ暗くなるので帰ろう・・・と思いましたが車が通らず、7,8キロ歩いてやっとタクシーの電話番号を見つけ帰ることが、できました。今思うと、携帯で調べれば良かったのに・・・・。あとの祭りです。
次の日は、萩の城下町散策です。この日も空いていてゆっくり、散歩できました。萩には、お城が無いので
町の散策だけなのですが、一つそこで、思い出したのですが、「噂の錦四郎」で2回ほど、お祭りのシーンがあったと思うのですが、一つは熊本で、もう一つは、ここでは・・・・。そんな事を考えながら、東光寺・・
大照院など行きました。いつもは、カメラを持っていくのがいやなのですが・・・忘れてきてしまうので‥。今回は、持っていきましたが・・・まだ写真にしていません。

3日目は、萩の遊覧船に乗り又、北長門海岸まで行きました。私の聞き覚えの萩旅行でした。
明日は、錦帯橋の事を書かせていただきます。

チー様も、お孫さんに会えて、楽しい時間を過ごせて良かったですね。
obaobaさま、菊姫さま、おそくなってすみません。やっと書く気になりました。





 

皆様の旅!

 投稿者:ちー  投稿日:2017年 5月 9日(火)14時06分19秒
返信・引用
  obaobaさん、連休も終わりましたね。都会は連休は文字通りお休みで、静かになるのですね。
こちら北関東の田舎では、連休や盆暮れお正月など、道路も混み合い、日頃静かな街に思いがけない渋滞が発生したりします。里帰りの方々や、近頃では町おこしのラーメンなどグルメの?!お客様もいらっしゃるのです。たまには賑やかなのもいいわね、なんて思ったりしています。
皆様の旅便り、嬉しく嬉しく伺っています。錦四郎さまのお力をいただいて、みんな元気でいられますね。

私もおかげ様で、だいぶ復調してきました!
先日は、長唄三味線(私のお師匠様)と山田流のお琴とバソコンの映像、三人のコラボレーション!という催しのお手伝いをさせていただきました。それぞれの分野の名曲を、それもいいところ取りで12曲、映像があるので日頃邦楽に馴染みのない方にも楽しんでいただけたようです。二回公演で少し疲れましたが、参加させていただき幸せな気持ちです。

先月は、バンコクの次女一家が初めての里帰り。10ヶ月になった孫にも会えました!小さめですが、無事に育ってくれてありがたいことです。私自身の出産子育てのおりは、実家の母に随分助けてもらいました。それを思うとかなり不甲斐ないばあちゃんですね。

ここ何年か、4月5月に真夏のような日がありますね。昨日もこちらは30度!!ちょっとのお使いでも、日傘の下の私の足が、短いのに(ー ー;)焼けるようでした。かと思うと朝夕は冷んやりで、身体の調節がむつかしいですね。
皆様もお身体大切になさってくださいね。私も一緒にがんばります!
 

今頃?

 投稿者:obaoba  投稿日:2017年 5月 1日(月)18時59分50秒
返信・引用
  「ロケ地巡の旅」に行かれてるyukiさん、今頃何処かしら??
毎日、とても気になっております。早く、お話お聞きしたいですね!
連休で、道路も静かで良いです。ずっと、ずっと、続けば良いのですが・・。
 

お帰りなさい!

 投稿者:obaoba  投稿日:2017年 4月12日(水)12時49分57秒
返信・引用
  お帰りなさい!お先に、お参りに行ってまいりました。
錦四郎さん、ビックリしてる事でしょう~ネ。本当に一足違いで、お会いできたのに!こんな事あるんですね。
今回、ちょっと予定に入れてなかった、赤目まで行ったのでが、時間が午後からでしたので、途中乙女滝までしか行けませんでした。又、いつかチャレンジしたいと、思います。戻るときになって、道順を丁寧に教えてくれた、お土産やさんの2人のおばぁさんと、帰りのバスが来るまで、話がはずみ、バスが来たら教えてくれると、言う約束だったのですが、1人のおばあさん、「あっ、バス行っちゃった!」そのバスが、赤目駅までの最後のバス。(;_;)でも、申し訳なさそうに、そこのおじさんに、駅まで車で送って頂きました。本当に有難かったです。やら、談山神社までのバスにも、あまり錦四郎さんと長話してしまい乗れず、相当次のバスが来るまで、あの登坂を歩きました。(i時間に1本ですものね!それに、ひる時は無)失敗ばかりでしたが、楽しい旅でした。
菊姫さん,お伊勢様にもいらっしゃって、良い旅でしたね!お疲れさまでした。
いつか、墓前でお会いできそうな気がします。それまで、体に気をつけて参りましょう~。

実は、娘に、帰宅後報告したら、「何で入山終了間際に、そんな山沿いの滝まで行くの?危ない!・・」と、いささか呆れていました。
 

レンタル掲示板
/144